クリニック脇脱毛

【不安解消!】脇脱毛の前日準備

脱毛イメージ

脇脱毛をしたいと考えているものの、前日にはどのような準備が必要かわからないという方もいるかもしれません。難しく考える方もいますが、事前にしておくべきことはサロンで説明してもらえます。不安な点があれば、実際に施術を受けた方の意見などを参考に問題なく当日に備えられるようにしましょう。難しいことはないので、安心して対応することが可能です。

【男性も必見!】女の常識?脇脱毛!

夏になると薄着になってノースリーブで出歩く機会がある方もいるでしょう。また海やプールに行くので水着を着る方も多くいます。このようなときに気になるのが脇毛の問題です。脇にムダ毛が多いと、ノースリーブや水着を着たとき、嫌でも目立ってしまいます。ムダ毛が目立つと、おしゃれなノースリーブや水着でも印象が悪くなってしまうかもしれません。またムダ毛が気になって、せっかくの海やプールなどのレジャーが楽しめない方も見られます。

夏を楽しむためには、ムダ毛を気にせず過ごせるようにする工夫が大切です。そのためにできることの1つが、脇脱毛を行うことです。脱毛を行うことで、ムダ毛を気にせずに露出しやすくなります。毛の問題で着たい服や水着を選べないということがないようにするためにも、脱毛という選択肢を把握しておきましょう。

脇脱毛は女性だけの選択肢ではなく、男性の中にも施術を受ける方も多くいます。男性も夏になるとタンクトップの着用など露出が増える機会があります。このとき脇毛が目立つと、女性から悪い印象を持たれる可能性もあります。人からの印象にも関わることだからこそ、性別に関わらずケアするべきところは気にするようにしましょう。小さな気遣いが人間関係につながるということを忘れずに行動することが大切です。

明日は脇脱毛!前日にやっておきたい準備とは

脱毛を受けた女性の脇イメージ
脇脱毛の施術を受ける場合、すべての処理をサロンやクリニックで行ってもらえると思っていませんか?実際にはそのようなことはなく、前日までに自己処理を行う必要があります。ここで問題になるのが、自己処理ではどのようなステップが必要になるのかという点です。

人によっては毛抜きを使ってムダ毛を抜いているという方もいるかもしれません。ですが施術前のステップで、毛抜きを使うのは絶対にいけない行為です。サロンなどで行われる光脱毛では、毛根の黒い色素に反応して施術の効果が出てきます。しかし毛抜きを使うと、色素の部分がなくなってしまうので効果が期待できません。カミソリやシェーバーなどを使って、毛を抜くのではなく剃るという形で事前の準備を行うようにしましょう。

毛を剃るだけなら、当日に処理しても問題ないと考えている方も多くいます。ですが人によっては、毛を剃った後に肌が荒れてしまうケースも見られます。もしも肌が荒れてしまった場合、予約していても当日の施術が受けられなくなるかもしれません。肌荒れが原因で施術が受けられないことがないように、自己処理は必ず前日までに終わらせておきましょう。

また施術の前には、日焼けを避けることも忘れてはいけません。日焼けしすぎると施術が受けられなくなってしまうので、注意して行動することが大切です。

当日の持ち物と服装

脱毛イメージ
初めての脇脱毛という場合だと、当日の持ち物や服装で悩んでしまうという方もいるでしょう。特に決められたものはありませんが、注意点を把握しておくことで安心して施術に行くことにもつながります。必ず忘れてはいけないのが施術代くらいなので、あったら便利なアイテムをチェックしておくことが大切です。

例えば施術を受けるときには、自己処理が必要ですが剃り残しがあると対応してもらえないこともあります。このときサロンで処理してもらうと、シェービング代が別途かかるケースも見られます。そこで自分で電気シェーバーなどを持ち歩いていけば、気になる部分をさっと処理することにもつながります。ほかにも保湿クリームや日焼け止めなど、肌のケアに必要なアイテムがあると役に立つかもしれません。

服装に関しては、基本的に施術前にはガウンなどに着替えるので自分が好きな服を選んでも問題ありません。ガウンを着ることを考えて、着替えやすい服装を選ぶことが大切です。上下に分かれている服のほうが対応しやすくなります。ただし施術が終わったあとは肌が敏感になっているので、デニムなどの生地は避けるのが無難です。肌触りがいい生地の服を選ぶことで、こすれて肌が傷つくのを防ぐことにもつながります。また施術時に髪が邪魔にならないように、長い方はまとめておくのも1つの手です。

まとめ

脇脱毛を行うことで、ノースリーブや水着などもムダ毛を気にせずに着用することができます。初めての施術という場合は、事前の準備や当日の服装が気になるということもあるでしょう。1つずつ確認していくことで、問題なく当日に備えることにもつながります。不安な点があれば、実際に施術を受けた方の意見を調べて参考にすることも可能です。